【所要時間:1時間40分程度】
有楽町駅から歩いて7分位のところにある帝国ホテルタワーの11Fにあるツヴァイ本社で無料説明会に参加してきました!
担当者とは電話でのやり取りはしないうちにこちらから説明会参加を希望。メールでのやり取りで日時を決定し、今日が説明会の日となりました。
ビルの11Fでエレベータを降りて、いざ写真のようなツヴァイの事務所へ。

受付の女性に説明会に参加しにきたことを伝えると、1分ちょっとして担当者のOさんが登場。女性で年齢は60後半といったところで、第一印象は良さそう。
挨拶のあとに、個室のブースに案内されました。この辺りはどの結婚情報サービスでも同じですね。

自分が席に付くと、担当者のOさんも着席。ただ、自分とOさんの間にテーブルひとつで、しかもそのテーブルの幅が短いので、正面に座られると顔が結構近くて圧迫感があります。そして、さっそく説明が始まりました。

ツヴァイの成り立ちや現状、店舗がどこにあるのかを一通り説明してくれます。説明途中でかなりショックだったのが、横浜に店舗があること!自分は職場が横浜で住まいが川崎。なので、横浜店にツヴァイがあるんだったら、仕事帰りに来ているんだし、近い店舗である横浜店で説明受けたかった。なんでわざわざ東京まで来させるのか意味が分からんと思いました。(このことから、ツヴァイってお客様の都合よりも自分たちの都合を優先する会社なんだということが分かりました。)

一通り説明が済んだ後は、自分・相手の希望条件に合っている人が会員の中でどれくらいいるのかを出していきます。そのために、年齢や性格などについて自己申告制で質問に回答していきます。

質問への回答が全て終わると、お互いの希望条件が一致した異性の一覧がデータで出てきます。自分の場合は、34人しかいませんでした。
Oさんが、「これだと実際にコースに入会しても紹介できる人数が少なくなってしまいます。希望した相手の住まい(都道府県)について、もう少し広げましょう。山梨や静岡も範囲に入れましょう。」といって、本人の希望よりも数を合わせることに懸命になってます!っていうか、神奈川に住んでて静岡や山梨の相手と会おうと思うか?

「相手の住まいの希望地域を広げたから人数も増えましたね。これで、紹介できる人数が増えたので、このコースに申込できます。」う~ん、さっきから説明を聞いているとお客様のことを考えてやっているんではなく、自分たちの都合の良い形でやっているとしか思えない対応。気持ち的にはこの相談所はありえない!と思いながらも潜入調査なので我慢して最後まで説明を受けます。

説明の間も結構無言の時間があったり、いらない説明が長かったりと、時間がたつたびにどんどんボロが出てきます。担当者の力量もあるんでしょうが、ちょっと社員教育がなっていないのでは?と思ってしまいます。

ツヴァイ(Zwei)の出会いの特徴としては

・毎月2名のデータマッチング紹介(プランにより人数は変わる)
・価値観マッチングでは、価値観の合った人に毎月3名まで申込可能。
・各種パーティーを毎月複数開催
・各店舗に張り出されている相手募集の広告に対して無制限に申込可能。

といった形になっています。

返金については、活動サポート費が返金対象になりますが、年間紹介人数の残りの人数により返金金額が変わってきます。つまり、年間紹介延べ人数が24人として、活動3ヶ月ですでに20人紹介されていれば、活動3ヶ月の時に退会しても返金対象となるのは4人分ということになります。

説明がすべて終わったあとは、やっぱりありました、勧誘。 「あなたには、やっぱりツヴァイが一番合っていると思いますよ。ぜひ入会することをおすすめします。」というので、「他にも会社を回っているのでしっかり比較して決めようと思います。」と切り返すと、再度入会を勧められましたが、他社と比較検討する旨を繰り返すと、勧誘をあきらめました。

今回説明してくれたOさんの印象は、説明がそれほどうまくなく、お客様のことを考えていない感じがしました。しゃべり方や対応についても、他社と比べてかなり劣る感じで、社員教育という意味でちょっとなっていない気がしました。この説明や接客態度では、会社やシステムがたとえ良かったとしても入る意欲をなくすな~と感じました。

ツヴァイ(Zwei)の説明会はかなりひどかった!

ツヴァイ(Zwei)の説明会では、お客様のためよりも、会社の都合で説明会場を決められたり、担当者の接客態度がいまいちだったり、システムに関しての説明も担当者の力量のせいなのか、聞いていて単調で興味を持てない話し方や接客態度でした。いや~、Oさんの説明会での対応や態度、説明ではこの結婚相談所に入ろうとは正直思わないですね。